たった一つの記念日に思いを込めた風呂敷を

風呂敷でウェルカムボード:ちょっとひと言


使い終わった後、どうするの?

もうこれは、永遠のテーマですね。

新婚家庭はたいてい玄関に飾ってあるね。

あとリビングとか。

でもこれって・・・。

結婚式の写真とかもだけど

一体いつまで飾っておくのか。

つかった時はいいけど、使い終わったらそれどうすんの?

ってもの結構あると思います。



だから風呂敷+ポスターフレーム

 

大事に長く使うために

今の家の事情を考えて、ポスターフレームは、さようならとゴミにするか、
レンタルにしましょう。そして、風呂敷だけを記念にする。
紙と比べて布だから長持ちするし、洗濯もできる。

風呂敷だから、色々な物を包んだり、テーブルクロスとして
代用することもできる。
幸せな気持ちを、ずっと身近に感じられる。

 だから、風呂敷を進めるのです。

あとから使うことも見越してデザインを工夫することで、
とっておきのウェルカムボードが演出できるはず。

一生に一度のことだからその分気合いをいれて、
気持ちを込めた特別なものにしたいはず。

その場限りで終わらない、風呂敷のウェルカムボード。
試してみてはいかがでしょうか?

banner



 

ページのトップへ戻る